カメラ関連のかわいいグッズや本など、買ってよかったもの、欲しいものを綴っていきます

admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hd015-dbr-04.jpg


EUREKA ショルダーバッグ

価格 6,825円 (税込) 送料込

サイズ W140×H180×H35 (mm)
ベルト 最短75cm/最長150cm

SX-70にピッタリのバッグを発見しました!
ひとつひとつ手作りなので、
世界にひとつの本革バッグです。
斜めがけができて、長さも変えられるみたい。
色はブラウン、ダークブラウン、ブラックの3色。

普通のバッグとしてもかわいいかも!

HIGHTIDE DAILY DEPOT
スポンサーサイト

カラーフラッシュ


Colorsplash Flash

5,460円(税込)

Lomo LC-A専用のフラッシュっていうことで有名ですが、
他のカメラにもモチロン使えます!

わたしの持ってるColorsplash Flashは、
LC-Aと相性が悪いのか、
シャッターと全然シンクロしてくれないのですが、
わたしの持ってる他のカメラ(CONTAX AriaやPEN EE-3、PENTAX ME)とは
ちゃんとシンクロしてます。
(ということは、わたしのLC-Aが調子が悪いのか!)

暗いからフラッシュを使うと言うより、
あえて、わざと、使っちゃうっていうほうが、
このColorsplash Flashには似合う感じです。

カラーフィルター色は全部で12色。
フラッシュには常時4色搭載可能。

Lomography.japan

Barbi Livingカメラストラップ

5,800円
長さ60cm 紐の長さ35cm 紐の巾 9mm

こちらもネットで徘徊してて見つけました。
レトロポップな感じの柄のストラップです。
よくある黒いロゴ入りのストラップより、断然かわいいっ!

Barbi Living
http://www.barbiliving.com/info/index.html

カメラポーチ


カメラポーチ

W21×H13
3,465円(税165円)

ネットを彷徨ってて発見した、このポーチ。
すんごいキュート♪
斜めがけにもできるし、ストラップ外してポーチにもできる。
ハンドメイドなので、1点モノかも?

monochetta
http://monochetta.com/

カメラストラップ


おしゃれベルトみたいなご自慢カメラストラップの会

1,600円(税込)
カラーは全4色
幅約3cm、長さ約95~120cm(調節可能)

フェリシモのカメラストラップです。
これ、斜めがけできるのでとっても便利なの。
カジュアルな感じで、お気に入りです。

ポラロイド


『Polaroid LIFE - ポラロイドライフ』

ピエ・ブックス
2005年6月
1,890円(税込)

SX-70が欲しくって、
まずはSX-70について勉強しなくっちゃと、はりきって買いました。

ずらずらーっとポラロイドの一覧が載ってたり、
ポラを愛する著名人の写真が載ってたり、
SX-70の基本的な使い方や遊び方、メンテナンス方法が紹介されてたり。
ポラロイドライフを楽しむヒントが満載の一冊。

LOMO LC-A専用ケース

LOMO LC-A用のケースが欲しくて、
ネットを彷徨っていて見つけたんですが、
こちらのケースは、とーっても魅力的です。

素材も作りもしっかりしていて、見た目も機能性もよさそうだし。
速写ケースになってるし、ベルトの長さも好みで調節できるし。
ものすごく気になっています。

ひとつひとつ手作業で製作されているようで、
仕上がりまでに1ヶ月かかるそうです。

無 相 創
http://www.buaisou.com/




■商品仕様
 12cm×12cm 36ページ
 アップロード可能枚数は最大40枚まで
■商品価格
 1冊~5冊まで・・・・一冊 1,890円
 6冊~48冊まで ・・・一冊 1,680円
■配送方法
 宅配便(600円~)

画像データさえあれば、
自分だけのオリジナル写真集がとっても簡単に作れてしまうPhotoback。

実際作ってみましたが、
レイアウトも自由度が高くて、写真の順番や配置をいろいろ工夫できます。
ウワサどおり、作りもしっかりしてて、
色も鮮やかで、ちょっと感動モノでしたーっ!
大きさはCDぐらいですね。手のひらサイズ。
同じ写真持ってるのに、こうやって形を変えて見ると、
なんだか嬉しくなってしまいます!

うちのワンコの写真集作ってみて、かなり出来映えに感動したので、
友だちの結婚式のときの写真集を作ってプレゼントしてみました!
普通に写真をあげるよりとても喜ばれると思いますよー!

PHOTOBACK


ハッピーカメラ

『ハッピーカメラ読本』

トイカメラから一眼レフまで 遊べる個性派カメラのすべて

マーブルブックス
2006年01月
1,680円(税込)

LOMOやHOLGA、SX-70、一眼レフや二眼レフ、
高級コンパクトカメラなんかまで、いろんなカメラが紹介されてます。
なぜか発売前のNATURA CLASSICAまで載ってます!
見事にわたし好みの、
一度は買おうかどうしようか悩んだカメラばっかりで、
読みながらニヤニヤしてしまいました。
また、カメラが欲しくなってしまったわ(゚Д゚;)
『カメラレシピ』と同じとこから出てます。



Loveカメラ01

『Loveカメラ 大切なものたちを大事に撮る』

e-MOOK 宝島社
1,050円(税込)

プロのカメラマンじゃない人たちの、
ステキな写真の撮り方を紹介してくれてます。
思わずわたしもマネして撮りたくなりました。

表紙のカメラ、なんだろ?かわいい。
BROWNIE Holiday CAMERAって??

カメラマガジン

『CAMERA magazine』

エイ出版社
2005年8月
1,575円(税込)

クラシックカメラを中心に、
一眼レフ、レンジファインダー、ハーフカメラetc・・・
HOLGAやSX-70まで登場するなかなかオモシロイ本です。
ちらっとだけLOMOも登場してました。
「一生使い続けたいカメラ列伝」ってページでは、
わたしが欲しいカメラがずらり並んでて、
ちょっとしたカメラ図鑑になってます。
またカメラが欲しくなってきちゃいます。
カメラバッグの特集や、最新フィルムカタログなんて面白い記事も。


カメラバッグ


ARTISAN&ARTIST ACAM-60
W165×H100×D95 mm
7,875円(税込)

カメラバッグって、なんでおじさんくさいんでしょうね?
男の人が持つような、
おっきいガッシリしたバッグしか見当たらない。
もっとかわいい女の子らしいのはないかなと思ってたら、
こんなの見つけました!

バニティーバッグなんでコンパクトだし、
カメラを保護するクッションもあって、取り外しも可能。
なかなか使い勝手がよさそう!
ちょっと奮発して、購入してみました。
LOMOやPENならFILMといっしょに入れられます。
一眼レフになると、ちょっと小さいかな。
PENTAX MEなら入りましたが、
CONTAX ARIAはパンパンですΣ(゚д゚lll)ガーン

カメラストラップ


IMAGÉNIQUEオリジナル
本革ネックストラップ
【ハンドメイド】
販売価格 2,400 円


LOMO LC-A用のかわいいストラップはないかなーと、
いろいろ探していて、見つけたのがこれ。
IMAGÉNIQUEの本革ネックストラップです。
届いてビックリ、この革、質感がものすごくいいのです!
とってもしなやかで、しっとりとした肌触り。
このお値段で、手作りで、2年保証付き。
しかも、ネームも入れられます!
(もちろん、名前いれちゃいましたよ!)
けっこう前から買おうかどうしようか悩んでたんだけど、
思い切って買って大正解!
ますますLC-Aが可愛くなっちゃいました!
他にも、一眼レフ用のストラップもありますよ。
テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

無印


無印ポリプロピレンアルバム・132枚用

L判・132枚用
315円(税込)

めんどくさがりなので、写真の整理が苦手です。
きちんと分類してアルバムに入れられたらいいんだけど、
ほおっておくと、とんでもなく写真がたまっていくので、
大容量のアルバムに、どんどん放り込んでいってます。

無印には、いろんな種類のアルバムがあるけど、
いつも使ってるのは、このタイプです。
シンプルだし、見開き6枚なのもいいし、
ネガを入れられるポケットがついてるので、
ネガの置き場にも困りません!
無印に行くたびに、ちょっとずつ買いだめしています。

わたしなりのひと工夫として、
これで背表紙打ってペタペタ貼って、自己満足しています。
テプラみたいにきちんとした感じではなく、
てきとうな感じなので好きなんです。
数字は”0”と”1”はありません。
英字の”O”と”I”で代用しろということみたいです(笑)

オメガ


エセルテ ダイモ オメガ
2,520円 (税込)

カメラレシピ


『カメラレシピ ― 毎日を特別なものにするためのフォトレッスン』

マーブルトロン
2005年9月29日
1,680円(税込)

『カメラ日和』のエッセイ「スチルレシピ」でおなじみの赤荻武さんの本です。
写真の撮り方というより、
フォトエッセイという感じの、とても読みやすい本です。
肩肘はらない文章が、読んでて心地いい!
変わり映えのしない日常の風景が、
ちょっと目線を変えるとドラマティックに見えてくる。
そんなふうに気付かせてくれる本でした。

エルマガ


『L magazine 2005.8月号 Shall we shot?』
カメラを連れて、出かけませんか?

京阪神 エルマガジン社
2005年8月
390円(税込)

京阪神の方にはおなじみの雑誌なのかもしれませんが、
わたしの住んでる所では、おっきな書店にしか置いてません。
たまたま発見して、値段の安さに惹かれて購入。
でもでも、30ページほどの特集記事にもかかわらず、
かなりな情報量でビックリ!

○今いちばん行きたいのは、こんな”カメラと写真の店”
○可愛いカメラは、お好きですか?
○LomoとHOLGA、今さら訊けない基礎知識
○面倒見のよいワークショップはありませんか?
○チャルカ流”日記アルバム”を作ろう!
○ウワサの修理やさんは、とてもイイ顔、イイ腕でした。
○先生、ギフト向きの写真集ってどんな本ですか?
○大阪・中津のカリスマモデル”はっちゃん”をご存知?
○撮った写真はインテリアにしてしまいましょう。
○カメラバッグの中、見せてください!
○応募してみる?すご~く気になる”あのフォトコン”。
○実録!マニア写真家の現場を追え!
○「こんな写真が撮れたらいいな」。眺めるだけでウズウズしてくる写真展、教えます。
○写真ギャラリーは意外な場所に埋れてます。

目次をざっと見ただけでも、盛りだくさんなのが分かります。
京阪神方面へ旅行するときには、ぜひ参考にしたい1冊でした!

※ちなみに2006.10月号の特集は「ご近所へ、カメラ旅」です!

cafe Style photographer


『cafe Style photographer-デジカメでステキなポストカードができる本』

吉川智子/著 翔泳社
2004年12月
2,310円(税込)

オシャレなカフェスタイルなポスカ作れるなら!ということで買ってみました。
しかも、Photoshop Elements2.0の体験版付き!

雑貨などを撮影するときのちょっとしたポイントや、
写真の加工テクニックなんかが載っていて、
なかなか面白かったです!
サンプルもすごい可愛いものばっかり。

ポストカードだけじゃなくて、
ブログやHPに載せる写真を加工するときの参考にもなりそう!



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 CAMERA*MONOBLOG, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。